JR駅構内 フロアグラフィックシート

乗降客数が大変多いJR駅構内のフロアグラフィックシートです。

1日に何万人もの利用客が歩く構内では、通常のグラフィックシートではとても持ちません。

ここでは3M社製ハイブリッドサイドウォークという「駅床面向けフィルム」の出番です。
アスファルトやコンクリートに施工することができる特殊な粘着特性を持っており、
駅構内にピッタリのメディアです。

インクジェットプリントを行い、専用のラミネートを施して、
施工まで弊社で行わせて頂きました。

2017年のお仕事です。


大型プリント・ディスプレイ製作でお困りの方、私たちが全力でサポートします!

PAGE TOP